機関紙建設なんぶ

機関紙建設なんぶ2016年12月10日号

後継者対策部主催
家族でにぎやかに「後楽園交流会」

港支部後継者対策部では、秋のイベントとして50歳代までの組合員・家族を対象に、11月13日(日)後楽園での交流会を行いました。快晴の下、全体で74人の多くの仲間が参加しました。秋の組織拡大月間で直接お誘いをした成果もあり、初参加の家族が5組も遊びに来てくれました。
 当日はお昼前に集合し、ラクーアの「ザ・シティ・ビュッフェ」で食事交流会。会場の一部を貸切できたこともあり、子どもはのびのびとみんな笑顔。大人も安心しながらゆっくり美味しい食事を楽しみました。和やかな雰囲気の中、本部で行っている「従業員アンケート」を対象の方にお願いしたところ、みなさんに協力してもらうことができました。ありがとうございました。
 食事会終了後は、東京ドームシティアトラクションズのワンデーパスポートを使って、参加者それぞれ思いっきり遊んで楽しみました。
 参加者から「とても楽しかった。大満足でした。今回参加された家族の多さにびっくり。初めて参加したがとても良い企画だった。子どもがいる家庭には非常に良い。」と大好評。また、「スタッフの方お疲れ様でした。家族全員楽しく参加できました。いつもありがとうございます。またイベント楽しみにしています。今後もこの様な交流会があれば参加したい。」と嬉しい言葉も頂けました。
 港支部では、港区内の居住者が少なく都心区ならではの苦労や課題が多々ありますが、「現役世代が集まる場所・仲間同士の交流の場」として、引き続きイベントを開催し、新たな発展を目指していきたいと思います。【後継者対策部長・林靖久】

写真
後楽園での集合写真

60周年記念式典と2017年旗開きのご案内

東京土建一般労働組合は、1947年1月15日に、下谷公会堂において東京土木建築労働組合として結成され、1948年10月16日に西部建設自由労働組合と合同大会を開催し、名称を「東京土建一般労働組合」と改称したことに始まります。
 港支部は、1948(昭和23)年11月に東京土建中央支部として結成され、1956(昭和31)年4月1日に港支部と改称し現在に至り、今年4月に結成60周年を迎えます。
 60周年を迎えることができたのも、ひとえに組合員・ご家族の皆様のご協力・ご支援の賜物と心から感謝申し上げます。つきましては港支部の更なる発展をめざし60周年を皆様と祝い、懇親を一層深めたく以下の通り「記念式典と2017年旗開き」を開催します。お誘い合わせの上、ご参加をお願いします。

と き  2017年1月13日(金) 午後5時30分開場 午後6時開会

ところ  ANAインターコンチネンタルホテル東京 地下1F・ギャラクシー
      東京都港区赤坂1-12-33  電話03(3505)1111

会 費  無料

参 加  組合員とその配偶者 (人数の集約をしますので申し込み連絡を必ずお願 いします。)

締 切  2016年12月26日(月)まで

組合員・家族のみなさまへ≪12月版≫
映画チケット前売券のご案内